鍼灸専門 雲水院・漢諒院 本文へジャンプ
ホーム


感謝
 
     
皆様のご支援、ご指導をいただきましたおかげにより
          開業22周年を迎えることができました。
    これからもより一層の努力をし皆様に恩返しできるよう頑張ります。

 
   
   「ゴールデンウイークの予定」
        4月29日(土) 通常の受付

        4月30日(日) 休診
        5月 1日(月) 通常の受付
        5月 2日(火) 通常の受付
        5月 3日(水) 午前中のみ受付
        5月 4日(木) 休診
        5月 5日(金) 休診
        5月 6日(土) 通常の受付    
   
   以上のような日程になります。
   急激に気温が上昇し身体が変化に対応できていない状況を見かけます。
   当分の間は面倒でもこまめな衣服の調整が必要となります。
   暖かいから油断せず1枚余分に持って出掛けましょう。



 新しい治療院はバリアフリーになっており、
              車椅子やベビーカーでの出入りも行ないやすくなりました。
 今後も皆さんに安全・快適・清潔な環境を提供できるように努力してまいります。
  
新治療所
 住所:東京都豊島区巣鴨
         3−26−8
       桜並木ビル3階

 TEL: 03−5907−3939
 


ご挨拶

皆様、こんにちは。わたくしども鍼灸専門雲水院・漢諒院は東洋医学の診断に基づき、一人一人に合った丁寧な治療を心掛けて行う『はり・きゅう専門』の治療院です。

当院では今までに腰痛、肩こりはもちろんの事、不妊症や生理不順、インフルエンザ、アトピー性皮膚炎のような一般的には「鍼灸で?」といった疾患に対しても確実な効果をあげてまいりました。どのような疾患に対しても伝統医学、中医学の論理に基づき病の本質を解析し的確な処置を見つけ出せたからこそです。

当院の特徴のひとつとして治療点が少ないことがあります。具体的には1〜5個所位の穴(つぼ)を使用します。少数の治療処置で効果を判定することによって処置の適否が確実にわかるという利点を求めるためです。

しかし、少数の治療点に絞り込むためには正確な診断が要求されます。そのため、初診には2〜3時間をかけて東洋医学的な診断を問診から丁寧に行います。その後に脈診、舌診、腹診を術者の手で行います。病院に行った時にはいろいろな検査を機械で行いますが、東洋医学では血の通った人の手で行うのです。

当然、西洋医学の診断も参考にさせていただいておりますが、東洋医学独自の観点から1人ひとりの患者さんを診させていただくと、同じ病名でもまったく違う東洋医学的診断結果となることもわりと多いのです。

診断→治療→評価→再診断→治療→…このように常に患者さんの状態を正確に確認しながら治療が進められます。
患者さんは当然ながら、自然環境や社会環境に影響され毎回同じ状態で来院されるとは限りませんが、その場合にも的確な処置が受けられるようになっています。

以上のように、当院では患者さん1人ひとりに合った治療をいつでも正確に出来るように心掛けております。




ご案内 初めての方へ 漢諒院
当院の施術料、診療スケジュールなどを載せているページです。  当院での施術の流れを載せております。  亀有にある施術所について説明しているページです。
 
 
 


雲水院 QあんどA 患者さんの声
 巣鴨にある施術所について説明しているページです。  研修生の疑問に院長が答えているページです。  当院で施術を受けた患者さんの声を載せているページです。
 
 
 


お問い合わせ リンク  
 当院に関することや、東洋医学に関することなど疑問に思わることは、ここからご質問ください。  当サイトはリンクフリーです。
 相互リンクは大歓迎です。